にぎにぎウォーキング

基礎代謝増大で健康づくり

にぎにぎウォーキング
walking.jpg

基本姿勢

にぎにぎウォーキングは、今までの心肺機能と脚を鍛えるウォーキングに“にぎってごらん”を『しっかり握って歩いてはゆるめて歩くを繰り返す運動』をプラスした全身運動です。

筋肉をインターバルで
酸素と無酸素に=>健康

“にぎってごらん”をしっかり握り手首を内側に巻き込んだままで、腕を前後に振りながらウォーキング。
やや大またで、肘を前後に突き出して歩きましょう。

walk基本-01.jpg

両手に“にぎってごらん”をしっかり握りしめて10歩、ゆるめて3歩。このリズムで歩けば指先まで血流が良くなって、筋肉の代謝が高まります。
腕力・上半身、そして下半身が同時に強化され、ウエストも引き締まってより健康的な身体づくりがすすみます。

walk基本-02.jpg

両手に“にぎってごらん”をしっかり握りしめて10歩、ゆるめて3歩。このリズムで歩けば指先まで血流が良くなって、筋肉の代謝が高まります。
腕力・上半身、そして下半身が同時に強化され、ウエストも引き締まってより健康的な身体づくりがすすみます。

動画で見るにぎにぎウォーキング

にぎにぎウォーキングで健康づくり